<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

冬支度

a0120144_18313688.jpg

a0120144_18313613.jpg

だんだんと、冬に向かって寒くなってきましたね。
わが家は日光生まれの妻以外みんな寒がり(>_<)
朝起きてきて、真っ先にこたつに入るとなかなか出られません(笑)
まだまだ大丈夫だけど、冬の寒さ対策をそろそろ本格的に考えないとなぁーと考えている近頃です。
なんと!カーテンもまだ着けてないので、着けるとやっぱり断熱効果も上がるのだろうなぁ。
今のところ、カーテンないけど雨戸を閉めてしまうのでそんなに寒くはないです。
そういう問題じゃないのかもしれませんが、カーテン好きじゃないんですよね〜

ところで、最近感じるのは無垢の杉床はやはりあたたかいので子供たちも自分達も、素足のままいられることはうれしい(o^-^o)
ちょっと真冬になるのが楽しみだったり。

暖かさでいえば、照明も視覚的に作用するので、リビングにつけた烏山和紙の照明の『KASUMI』もあたたかい光で照らしてくれています(^^ゞ
[PR]
by whoooops | 2009-10-29 18:31 | | Comments(0)

親バカではなく、

a0120144_13211319.jpg

a0120144_13211385.jpg

久しぶりの家ネタです!←無理やりだなぁ(笑)

ご覧いただきたいのは、わが家の玄関の下駄箱と敷き台です。
特別こだわりはありませんでしたので、おまかせでお願いしましたがその出来栄えに満足しています。
特に敷き台はカッコいいので、最初見たときはびっくりしました!
敷き台は今まで縁がなかったので無くてもいいかなぁと思いましたが、息子にとってもあって良かったみたいです(o^-^o)

※下駄箱の前にある敷き台は、ホームセンターで購入したものです。
[PR]
by whoooops | 2009-10-24 13:21 | | Comments(0)

川俣桧枝岐林道~田代山林道~前沢曲家集落③

おはようございます!
今週は秋晴れ058.gifが続いているので、まだまだ数少ないわが家の草花にも水遣り057.gifは欠かせませんね。
水遣りすると、その瞬間から生き生き056.gifしてくるように感じるから不思議です。

今回はとりあえず、途中だったツーリングレポートの続き。

さてさて、前沢曲家集落に着きましたが、名前の由来は集落の前に沢があるので前沢というそうです。
そして、沢に架かっている唯一の橋を渡らないと集落にはいれません。

ところで、曲家というのは簡単にいいますと、 東北地方などの雪深いところで見られる民家の特徴で、同じ屋根の下に大切な牛や馬などと暮らせるように大きな土間が一緒になっていることです。

集落は今現在もごく普通に生活されているので、一般車が入れるのは沢の手前までです。
なので、歩いて近所を散歩するような雰囲気です。
橋を渡ってすぐにあるのがこの『バッタリ』と水車
a0120144_10132233.jpg
a0120144_10134654.jpg
a0120144_10145040.jpg

山からの水を大切にしていることが伺えます。
a0120144_10153866.jpg

集落前
a0120144_10253310.jpg

集落内
a0120144_10263287.jpg

a0120144_10325816.jpg

基礎周り
a0120144_10334129.jpg

今でも3メートルも雪005.gifが降るそうです。
a0120144_10344834.jpg

曲家資料館
a0120144_10275942.jpg

a0120144_10355186.jpg

見学した感想は、築100年以上経っていてもごく普通に生活されている10数戸あまりの民家
は確かに歴史を感じるけれど、今現在も人が住んでいるせいからか古さを感じませんでした!
大切に住まわれてきたからでしょうね。
一応資料館という名の曲家もありますが、必要以上に観光化されていないのが好かった。
[PR]
by whoooops | 2009-10-23 10:15 | ツーリング | Comments(0)

四ヶ月経ちました。

我が家も引渡しから、四ヶ月が経ちました。
家を建てる前の方が楽しいはず!と思っていたけれど、そうでもないかも。
暮らしの中に新たな発見があったりするし、今の方が楽しく感じるように思えます。056.gif
だから家は、やっぱり住んでなんぼだなと思うようになってきたかな。

また、毎日暮らしていると、生活パターンがある程度出来てきます。
たとえば、引き戸。
引き違い戸でも、よく開閉する戸が決まってきて、その戸の敷居が磨り減ってきていることに気がつきました。
その他にも、梁の割れる音がしたり床の色が濃くなってきたりなどと変化を楽しんで暮らしています。
数年後はどうなっているのかたのしみだなと思う近頃です043.gif
↓新築時
a0120144_1020692.jpg

↓現在
a0120144_10204879.jpg
a0120144_10211030.jpg

[PR]
by whoooops | 2009-10-21 10:37 | | Comments(0)

きんちゃん

a0120144_3235452.jpg

a0120144_3235455.jpg

わが家の一員のきんちゃんです(o^-^o)
[PR]
by whoooops | 2009-10-21 03:23 | | Comments(0)

川俣桧枝岐林道~田代山林道~前沢曲家集落②

今回のツーリングの目的は、冬季閉鎖されてしまう川俣桧枝岐林道に行くことともう一つ行きたいところがありました。
それは、川俣桧枝岐林道のとなりにある田代山林道を抜けて、以前のツーリング時に気になっていた前沢曲家集落にいくことです。
川俣桧枝岐林道の馬坂峠を越えても前沢曲家集落には行けるのですが来た道をもどって、見晴らしのよい田代山林道から行きました。
↓眼下には、川俣桧枝岐林道が見えます。
a0120144_958146.jpg

尾根沿いを走る田代山林道から東側を見ると、向こうにはハンターマウンテンスキー場などのある鶏頂山が見えます。
ちなみにハンターマウンテンスキー場では、この時期ゴンドラに乗って紅葉が楽しめるようです。

a0120144_9591059.jpg


少し進んで福島県側に近づくと、会津方面が見えました。
a0120144_959419.jpg


田代山峠に到着。042.gif
栃木県側から田代山林道を走ると、尾根沿いに走ってくるせいかあまり峠に来た感じがしないのはじぶんだけでしょうか?

a0120144_1001725.jpg

紅葉がきれいでした。
a0120144_1004217.jpg

峠から北側の福島県側を見る。
この山々を降りて行きます。
a0120144_10352181.jpg


田代山林道を過ぎて、少し走ると前沢曲家集落に到着。056.gif
集落に入るにはここでバイクを置いて歩きで行きますが、ちょうどいいことに!?曲家を移築したそば屋さんがあるのでここでまずは腹ごしらえ。
おすすめの岩魚が入った曲家そばをいただきました。
006.gif
a0120144_10364096.jpg


a0120144_10373763.jpg

③につづく・・・
[PR]
by whoooops | 2009-10-20 10:15 | ツーリング | Comments(0)

川俣桧枝岐林道~田代山林道~前沢曲家集落①

先週末のことになりますが、10月19日より冬季閉鎖になる川俣桧枝岐林道にツーリングしに行ってきました。
この林道は栃木県側は路面が荒れているせいか、対向車が少なくて自分のお気に入りです。
また、車が来ないということは人があまり来ないということで、手付かずの自然を思い切り感じることができます。
川俣桧枝岐林道へのアクセスは、大笹牧場を抜けて栗山の土呂部峠経由でいきました。
川俣湖経由で馬坂林道を走って来られるライダーさんが多いのですが、対向車が多く水たまりも多いので自分は走りません。
まずは家から一時間ちょっとほど走り、土呂部峠の先にある田代山林道と馬坂林道の分岐点に到着。
休憩中のライダーさんが一人いたので、挨拶がてら情報交換しました。
ライダーに限らず、林道を通って登山に行く方などがいますが、山に行くとお互いちょっと立ち止まって情報交換したりします。
人がいないので、ほっとする瞬間ですね。
a0120144_9582337.jpg

そして、川俣桧枝岐林道を走っていくと馬坂ダムの湖畔がきれいでした。
a0120144_11222568.jpg

a0120144_9595139.jpg

天気もよく気持ちよく林道を登っていきます。
a0120144_1012157.jpg

すると、雲行きが怪しくなってきました。
a0120144_10515069.jpg

無事に、馬坂峠に到着。
霧に覆われて寒かったのですが、温かいコーヒーを飲むのがなんとも贅沢な一時。

しばらくすると、二人組みのライダーさんと、そのあとにソロの方が登ってきました。
二人組みライダーさんは東京から、一人で来られた方は宇都宮からだそうです。
しばし情報交換して、それぞれ出発。
自分は来た道を戻って、田代山林道へ。
a0120144_1145259.jpg

余談ですが、向こう側に見える木でできた1700mを超える高地の峠のトイレは、ソーラー電池で動く水洗トイレなんですよ!

②へ、つづく。。。
[PR]
by whoooops | 2009-10-19 11:24 | ツーリング | Comments(0)

りんご

a0120144_11513437.jpg

a0120144_1151349.jpg

りんごが届きました〜(o^-^o)
おいしいりんごは、触るとペタッとしてるね(>_<)
[PR]
by whoooops | 2009-10-18 11:51 | | Comments(0)

洗車日和

a0120144_1148754.jpg

a0120144_1148744.jpg

また、洗ってるにゃ〜?
[PR]
by whoooops | 2009-10-10 11:48 | | Comments(0)

日本の木の家情報ナビ 取材舞台裏

先日ちょっとお知らせしましたが、林野庁から取材受けた件についてきちんと?書いておかないといけませんね。

わが家を建てていただいた『けんちくや前長』さんでもアップされていますが、
平成21年度林野庁補助事業「住宅分野における国産材需要拡大緊急対策支援事業」
の一環として運営している 「日本の木の家情報ナビ」というサイトで、わが家が取材を受けました。

記事はここからご覧になれます→ Vol.1 素足で、歩く家

堅苦しいのはここまでにして(笑)、舞台裏を話しておこうかとおもいます。
まあ、家を建てる前には皆さんと同じように住宅展示場に行ったり、雑誌やネットで調べたりいろいろしましたよ。
今思えば、すごくがんばっていたというか、気持ちは盛り上がっていたな~ (→遠い目・・・)
こういうときブログを読み返すと、いいですね。056.gif


何で取材受けたかといえば、取材のときもいいましたが戦前の何十年も前から植林してきた方たちの木を使って、永く暮らせる満足する家が建てられたからの一言につきます。

あっ、あと前長さんの社長が、山に行ったときにすごく『木』について熱く語っていたのですが、このひとまちがいない!って直感したんだよね!
熱い人好きなんだよね(笑)
[PR]
by whoooops | 2009-10-10 05:44 | | Comments(2)